グリーンプリンティング認定制度

この認定制度は日本印刷産業連盟(以下、日印産連)が認定機関となり、日印産連「オフセット印刷サービス」グリーン基準に基づき、客観的証明により行うものです。

本制度により「印刷工場」「印刷製品」が認定されると、認定マーク「グリーンプリンティングマーク」が表示されることになります。
日印産連「オフセット印刷サービス」グリーン基準とは、2001年8月に制定(2006年3月改定)された、印刷業界が環境保全活動に自主的に取り組む基準です。

本基準は営業・企画、デザインから製版、印刷、製本、光沢加工等に至るまで印刷関連事業者が取り組むべき内容を具体的に設定したもので、印刷製品に使用される「購入資材」、印刷関連工場の「工程」「事業者の取り組み」を基準化し、さらに他の機関の基準とも整合性を持つよう配慮されています。社会、環境に配慮された印刷物のさらなる普及を目指していくための認定制度です。

あおもりECOにこオフィス・ショップ認定制度

環境負荷のより少ない持続可能な低炭素・循環型社会の形成を目指して、青森県民総参加による「もったいない・あおもり県民運動」が展開されてきました。その運動のさらなる取り組みとして、県民、事業者、学校・団体それぞれが環境配慮行動に取り組み、相互に連携・協力しながら地域全体の環境貢献につなげる「あおもりエコの環スマイルプロジェクト」が開始され、省エネやレジ袋の削減など、事業者が環境に配慮した取り組みを青森県が認定する「あおもりECOにこオフィス・ショップ認定制度」が開始されました。

地球にやさしい青森県推進事業所

この事業は『あおもりECOにこオフィス・ショップ認定制度』の開始に伴い、平成24年3月30日に廃止されました。

当社の環境への取組み

プリンター
使用機器にも配慮
プリンターやコピー機はグリーン購入法適合エコマーク認定製品を使用。
トナーカートリッジもリサイクル対応品を使用。
CTP
フィルムレス
CTPの導入により、直接製版の工程に。
濾過
水の節約
印刷機械の湿し水・洗浄水は濾過装置により再利用しています。
水資源の節約に効果大。

原材料に対してのこだわり
印刷インキは環境にやさしいNLインキを使用しています。
用紙は極力リサイクルし、お客様にもリサイクル可能な用紙をご提案しています。